So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
 
 
 
 
 
 

Levi's 00501-1486 (2013年製)を穿いてみた [Levi's 501]

levi's50120130004.jpg

Levi's501 2013年モデルを入手した。140周年ということで、03モデル、08モデルと5年周期でモデルチェンジしてきた日本企画の2013モデル。

スングルステッチからチェーンステッチへの裾直し、DIYでの裾加工が終わったところで穿いてみることにした。 

5012013_tr002.jpg5012013_tr003.jpg5012013_tr004.jpg

こうして実際に穿いてみると平置き時とはまったく違う印象。わざとらしすぎる程のグラデーションが際立つ。

シルエットは近年の501のマイナーチェンジらしく細めでタイト。 

股上を若干深くしたことで、ウエスト周り特に後ろに余裕を感じる。

 

先代501-1165(右)とシルエットに違いを比較してみよう。 1165はW28インチ、股下79cm。1486はW29インチ、股下77cmだ。

5012013_tr002.jpg501-1165_006.jpg

うたい文句の通りで、股上が若干深くなり、裾をタイトにしたことでもたつきが減っている。 

5012013_tr003.jpg501-1165_007.jpg

縮尺が違うので分かりにくいが、ヒップ、ウエスト回りに余裕が生まれていて、1486の方が包み込むという感じ。

5012013_tr004.jpg501-1165_008.jpg

裾が細くなっている分、股下丈は1486の方は2cmほど短かく77cmにしてある。 

比較印象としては、1486の方がシューズ、上着共にどんなものにも合わせやすいシルエットと穿きやすい着心地といえる。

1165はインチダウンといえるくらいなので少々股間がキツイ。 

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice! 3

コメント 2

SaraTriennale

色々なラインがありますね!*
履いているのはご本人様でしょうか?
足長い。
私は足長くないので羨ましいです(*^^*)
by SaraTriennale (2014-03-06 22:01) 

OTENKING

Sara Triennaleさん、ご訪問ありがとうございます。
たかがGパンですが、ラインや色などそれぞれの個性があり、また歴史や物語のあるものもあったりして面白いと思います。
アパートメントの通路で自分撮りしてますが、撮影中お隣に見られて怪しい人になってしまいました。
身長173cmなので、上半身もそれなりに長いですヨ。

by OTENKING (2014-03-07 00:12) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
お気に入りのDENIMが見つかるかも 
 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。