So-net無料ブログ作成
 
 
 
 
 
 
 
 

シュガー・ラッシュ(Wreck-It Ralph:2012年:米) [Movie(映画・DVD)]




159165_01.jpg

「シュガー・ラッシュ」。いわずと知れたディズニー長編アニメだ。

アーケードゲームが舞台となっているためか、日本のパックマンやストリートファイターなどのアーケードゲームキャラクターが登場する。 

深夜のゲームセンターでは、ゲームのキャラクター達がそれぞれゲームの世界での生活を楽しんでいた。各ゲームの世界はシステムで繋がっていて、キャラクターたちはそれぞれの世界への行き来ができるのだ。  

30年前から現役のアーケードゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役キャラ、ラルフは自分の悪役という境遇に嫌気がさしていた。そんなときヒーローだけがもらえるメダル欲しさに他のゲーム機に忍び込んだが、トラブルでレースゲーム「シュガーラッシュ」に飛び込んでしまう。ラルフはそこで、「シュガーラッシュ」の除け者少女レーサーヴェネロペと出会い、彼女のレース参加を手伝うことに。。。

といったストーリーで、おなじみゲームキャラはチョイ役としての出演だが、どれもメジャーなキャラなので、最近のゲームに詳しくなくても十分クスッと笑えるだろう。

夜になってお客がいなくなると、自分たちの世界で楽しみだす。そんな設定は客が去ったあとの夜の博物館で展示物が遊び出す「ナイトミュージアム」に近い。もっとも本作には現実の人間がゲームキャラと絡むことはないが。

8bitから64bitに進化した新旧のゲームキャラの描き方や動きなどの演出も面白い。

KIDS向けと侮る無かれ、やはりディズニーは大人も楽しめる点に余念がない。 

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
 
お気に入りのDENIMが見つかるかも 
 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。