So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
 
 
 
 
 
 
Levi's 44501 ブログトップ

Levi's 44501 穿いてみた [Levi's 44501]

44501002.jpg 

先にUPした44501を穿いてみた。

44501004.jpg44501003.jpg 

細身であるが、全体にズドンと下に落ちるタイプだ。

55501(右)、501-1165(下)と比較してみよう。

44501004.jpg55501005.jpg 501-1165_006.jpg

股上の深さやラインの違いがよくわかる。

44501003.jpg55501004.jpg501-1165_007.jpg 

バックのシルエットもそれぞれ特色が出ているようだ。

44501007.jpg55501007.jpg501-1165_008.jpg 

サイドラインもパイプドで自然なストレート。55501より若干細い。

44501006.jpg44501005.jpg 

股上深!!

この大戦モデルは、米国製含めいくつかのバリエーションがあるようだ。 


タグ:Levi's 44501

Levi's 44501(2002年製) [Levi's 44501]

Levi's 44501 日本製である。

44501001.jpg

ゲットするつもりは無かったのだが、まさに勢いで入手。

ドーナツボタン採用やアーキュエイトステッチがペインティングであるなど今の501スタイルとは大きく異なるディテイルが人気らしい。その理由が第二次大戦の物資不足によるものから、いわゆる大戦モデルと言われているものである。

44501_002.jpg

コインポケットのリベット省略ながら、バックポケットのカンヌキ採用前とあり隠しリベットはあるのね。

44501_001.jpg

44501_004.jpg

44501_005.jpg

パイプドステムで少々細めのラインか。

生地は少々柔らかめで穿き心地はしなやかそう。 

股上深めであるが、さてさて着用感はどんなものか? 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Levi's 44501 ブログトップ
 
お気に入りのDENIMが見つかるかも 
 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。