So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 
 
 
 
 
 
 
Levi's 47501-0117 ブログトップ

Levi's 47501-0117 吊るしてみた [Levi's 47501-0117]

Levi's 501 1947年モデル復刻版。最近吊るしてみるのがマイブームなので、これも吊るして撮影してみた。

levis47501us0013.jpg

これまでの「吊るし」と随分印象が違う。

続きを読む


タグ:Levi's 47501

Levi's 47501-0117 ディテイル [Levi's 47501-0117]

Levi's 501 1947年モデル復刻版。

levis47501us0015.jpg 

XX復刻版モデルの中で最も細いパイプドストレートで人気も高いシルエットで、レギュラーラインでは2007年通称07モデル(限定版)、翌2008年08モデルから2012年までそのシルエットを踏襲したものが販売されていた。

先行して「47501を穿いてみた」で着用時のシルエットをアップしていたが、ディテイルについて後日と思いつつ今日になってしまった。

続きを読む


Levi's 47501-0117 [Levi's 47501-0117]

バレンシア製47501を穿いてみた。

47501us001.jpg47501us002.jpg  

47501us003.jpg47501us004.jpg 

47501us006.jpg47501us005.jpg 

バレンシア47501は日本製に比べ伸縮率が高いのか、30インチではかなりきつく感じたので、31インチをオークションでゲットした。オークションで入手する際、気になるのが実寸と着用時の差なのだが、古着屋で同タイプを試着することができれば、その差も解消できる。

無論古着屋の方が値ごろならその場で入手なのだが。

さて、日本製と米国製の着用感の違いをUPしてみる。

左が日本製47(W30)、右が米国製47(W31)。 

47501jp_004.jpg47501us001.jpg 

47501jp_001.jpg47501us002.jpg 

米国製の方が股上が深めである。 

47501jp_002.jpg 47501us004.jpg

余裕を持って穿くのなら1インチアップが良いかもしれない。 


タグ:Levi's 47501
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Levi's 47501-0117 ブログトップ
 
お気に入りのDENIMが見つかるかも 
 

メッセージを送る